お役立ち情報お知らせ

【暴露】ネガティブ夫が乳幼児期に受けてきた〇〇とは?

あなたは子育てをする上で
特に意識していることは何ですか?

 

私は子育てにおいて重要度が高いこと

「言葉の使い方」
だと想っています!

 

 

 

毎週火曜日は
娘の小学校受験に向けての塾の日。

待ち時間は今日も
大好きなお店でカフェワーでした。

 

あと1ヶ月で夏期講習に入るため
塾の先生から本番に向けて
熱いアドバイスを受けました。

その言葉に親である私自身も
とてもやる気をいただきました!

 

 

やはり塾の先生達を見ていると
子どものやる気を引き出す言葉の使い方が
とても上手だな!と感じます。

0B966E38-E823-4BE4-AC45-9EC34DEA9CBC.jpeg

 

反対に私の夫は

3兄弟の真ん中で
3歳で両親が離婚し
シングルマザーに育てられています。

 

そのため幼児期の頃から
我慢することが多かったそう。

 

さらに心配から
やりたいことがあっても
否定されてしまうことが多く

それからは
自分の気持ちを伝えることを諦めたそう。

 

 

そんな夫は大人になってからも
基本的に発する言葉が
ネガティブなんです・・・。

 

 

子どもはとても耳が良く

視覚情報よりも聴覚情報の方が
早いスピードで脳に伝わります。

 

さらにネガティブなワードは
なんとなく面白さがあるため

あっという間に子どもの脳に
インプットされてしまう
のです。

31DFCDE0-1FB8-4E58-A46E-562AA84B947D.jpeg

 

きっとママであれば
ネガティブワードは言わないように!

ということは意識していることでしょう。

 

 

だけどつい言ってしまう・・・

そんな方も多いのではないでしょうか?

 

ウクレレタイムを子どもと行う上でも
この「言葉の使い方」は
とても大切だからこそ
難しい部分になります。

 

 

 

そこで今回

スーパーポジティブママである私と一緒に

子どもへの言葉の使い方を
マスターするための
秘密のサロンを開設することにしました!

 

明日、詳しい内容についてお伝えしますので
楽しみにお待ち下さいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA