お役立ち情報お知らせ

【新事実】乳幼児期のママ関わり方次第で集中力に差が出ます!

まだお読みで無い方は
お子さんのためにも
ご覧になっておいて下さいね!

スクリーンショット 2020-01-29 13.23.17.png

ダウンロードはこちらから↓

%%%_LINK_18453_%%%

 

 

朝のメルマガでは
芦田愛菜ちゃんと
羽生結弦くんの事例と共に

集中力の大切さを
お伝えしました。

 

 

そんな
集中力が物凄い2人には
ある共通点があったのです!

 

それは

乳幼児期に
お母さんが常に隣にいた
ということ!!

 

 

愛菜ちゃんのお母さんは
3歳から女優業をしているため

毎日送り迎えをし
どんな時も側で
励ましていたそう。

 

 

羽生くんはぜんそく持ちのため
4歳からフィギュアスケートを
始めましたが

その前は野球をしていたそうで

乳幼児期から
お母さんが常に側で
見守っていたそう。

 

 

 

側にいて何か特別なことを
するのではありません。

 

子どもが今
どんなことに挑戦しているのか
どんなことに悩んでいるのか

側で見ていることで
わかることがたくさんあるからこそ

多くは語らず
必要な時に声を掛け

見守る時は見守り

厳しく伝える時は伝える。

 

そんな対応ができたからこそ

自分のやりたいこと
やるべきことに

集中する習慣が養われたのです。

 

 

つまり

子どもに集中力を養わせるために
母として必要なことは

子どもの状況を的確に判断する
観察力!

そして

我が子に合った愛情の伝え方をする
表現力!

 

この2つなのです。

484c23d3687440f7a7c257118aa3d6b5 (1).png

 

 

しかしながら現代のママは
65,7%がおしごとをしている時代。

愛菜ちゃんや羽生くんの
お母さんのように

ずっと張り付いて観察するなんて
無理!

じっくり関わって愛情を伝える
時間がない!

 

 

そんなママさんも
安心して下さい。

ホームリトミックを
たった10分続けるだけで

子どもに集中力を養わせる
ママになるための

この2つの力を同時に
身に着けることができるのです!

 

83758545_1585952538211405_8847729936539058176_n (1).jpg

明日はその具体的な方法について
お伝えしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA