お役立ち情報お知らせ

東大生超えのIQ140を目指せるかどうかは2歳児で決まる!

昨日は
魔の2歳児以降に起こる子育ての悩みに
おうちリトミックはとても効果的!

というお話をしました。

 

 

ではそもそも

なぜ2歳児をすぎると
子どもは一気に
問題行動を起こすようになるのか

あなたはご存知ですか?

 

それは
今まで右脳しか働いていなかったものが

2歳を過ぎると
左脳も使えるようになるから!

 

つまり
右脳を生かしながら左脳を育てるための
とても重要な時期

「魔の2歳児」なのです!!

 

 

つまり逆に

この時期を攻略することで
我が子の成長をグーンと

後押ししてあげることができるので

「天使の2歳児」
に変わるのです!

00F3C571-F2CC-4CC7-84DA-B67776A5B81D.jpeg

 

 

子どもは可愛いけれど
正直、扱い方がよくわからない・・・

と悩んでいたAさん。

 

子育て本をたくさん読んで

「子どもを丸ごと受け入れましょう」

という文面に
「そうなのか!」と
全て受け入れることを決意。

 

 

 

「ご飯食べよう」

「いや、おやつがいい!」

 

「お友達と遊ぼう」

「いや、ママと遊ぶ!」

 

「寝る時間だよ」

「いや、まだ寝ない!」

 

・・・

 

受け入れよう
受け入れよう

 

 

でも
本当にこれでいいの?

毎回受け入れてたら
子どもの言いなりママになってない?

 

そう不安に感じ
私のところにご相談に来られました。

5E163EFD-A515-4544-9E7B-59D99CB33176.jpeg

 

実はこの
「受け入れる」の言葉に困惑している
ママさんがたくさんいるのです!

 

 

この2歳児以降にみられるイヤイヤ行動は

2つの好奇心から来ているもの!

 

その2つとは

・チャレンジしたい好奇心
・反応が見たい好奇心

 

 

 

では我が子はどちらの好奇心から
「いや」の言葉を伝えているのか?

この選択が
将来への分かれ道!!

1A4E47E2-3293-4222-9A87-7097597C2D00_4_5005_c.jpeg

 

万が一
不正解を選択し続けてしまうと
Aさんが不安に感じたように

オレ様=ジャイアンのような
子どもになってしまいます!

 

 

しかし
正解を選択し続けることができると

脳と心は繋がっているため

心の知能がアップし
同時にIQもアップさせることが
できるのです!

A0D036E0-E177-4F06-8881-B44169C5EFA3.png

 

あなたはお子さんの行動に
正しい対応ができていますか?

 

安心して下さい!

一般的に正解を選択できる
ママさんの方が少ないです。

だからこそ
「魔の2歳児」と呼ばれ
恐れられているのです。

 

 

しかしおうちリトミックの
スキルを習得することで

我が子への正しい対応が
できるようになるのです!

 

 

そのポイントは
「ママが先生になる」こと。

shutterstock_1692592432.jpg

 

子育て初心者のママでも先生になれる方法
次回詳しくお伝えしますね!

お楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA