リトミックのデメリットは〇〇が見えにくいところ

今日は娘と
子連れハロウィンパーティーへ。

娘とのお出かけも
立派なお志事。

 

子育てママに選ばれる
パーティーの秘訣を
学んできちゃいます。

74478432_1262095137296969_3062906616622874624_n.jpg

(これは先日私が主催した
 ハロウィンイベントの写真です♪)

 

 

 

では今回はリトミックの
メリットとデメリットについて
お伝えします。

 

 

リトミックのメリットは
本当にたくさんあるんです。

まとめると12個あります!

 

1、よく聴く耳が育ちます

2、集中力がつきます

3、協調性や社会性を養います

4、リズム感がつきます

5、考えて動く力が身につきます

6、コミュニケーション能力が高くなります

7、プレゼンテーション能力も高くなります

8、表現力が豊かになります

9、創造力や想像力を豊かにします

10、右脳も左脳も活性化します

11、心身のバランスが取れます

12、お母さんのストレスも解消します

 

 

音楽を使って行いますので、
楽しく無理なく
遊びながらできるというのも
特に小さいお子さんには魅力的です。

 

お子さんがリトミックをすれば

いつの間にか知らず知らずのうちに
上記のような効果が
身についてしまうという
魔法のような教育法です。

IMG_0424.JPG

 

幼児期の習い事として
こんなにいいことづくめの
リトミックなんですが、

1つだけデメリットがあります。

 

それは何かというと・・・・

成長がなかなか
目に見えないこと。

 

ピアノを習ったら
何番まで丸をもらったとか
新しい本になったとかで
成長の度合いが分かります。

スイミングやお習字でも
級が上がったり、

上達具合が
目に見えて分かりますよね。

 

 

 

リトミックの場合、
身体能力の発達は
目に見えて分かりますし

出来ることも増えてくるので
よく分かります。

 

一方で人間力の基礎
育てるものですので
心の成長の部分はなかなか見えにくく
計りにくいもの。

そのため
どれだけ成長しているのかが
わかりにくいのが難点です。

 

ですが分かりにくいからこそ
見逃して欲しくないものですし

大きくなってから
確実に差が付くものになります。

 

 

%LAST_NAME%さんは
お子さんの心の土台を
育ててあげられる
ママになって下さいね。

 

 

私もがんばります!

%LAST_NAME%さんも
がんばって^^

 

 

 

明日はホームリトミックの
オリジナルメソッドを
特別に教えちゃいますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA