我が子を自殺させないために親として育ててあげるべき3つの力とは?

今日も講座を行なっていました。

インストラクターを目指すママ達が
続々とティーチャーに認定され

インストラクターとして
子育てママ達に
自身の思いや経験を伝えるため
動き始めています。

69429981_612992762437924_2718523533100580864_n.jpg

本日認定された清水さんは
元幼稚園の園長先生!

集中力と親子の関わりの大切さを
知っているからこそ

たくさんのママさん達に伝えたいと
準備をしています。

 

これからのご活躍が
とても楽しみです♪

 

 

 

では本日は

子どもを自殺に追い込まないために

親として養わせておきたい
3つの力についてお伝えします。

%LAST_NAME%さんは
昨日のこの問いについて
考えてみましたか?

 

自分には関係ない
ではなく

常に自分ごととして捉えておくこと。

是非これを習慣にして下さい。

 

そうすることで
我が子に何か起こった時も

最悪の事態を
免れることができます。

images (7).jpeg

 

1つ目

勉強についていけない子どもには
まさに集中力を育ててあげましょう。

学校の先生は
同じ時間・同じ内容を
子ども達に伝えています。

 

それにも関わらず
学力の差がついてしまうのは
なぜでしょうか?

 

集中力の差です。

 

スポーツ面でもとても大切な力です。

 

どんなに素晴らしい技術があっても
集中力がなければ
その技術を発揮することはできません。

 

 

 

2つ目

相手を思いやる想像力
育ててあげましょう。

一歩間違えれば
加害者側にもなり兼ねない現代。

 

これをしたら相手は傷付く
これをされたら自分だって傷付く

先を見通し、
相手のことも考えられる想像力は
何よりも大切な時代になっています。

 

 

 

3つ目

相手に自分の想いを伝える
表現力を育ててあげましょう。

どんなに想いがあっても
上手に伝えることができなければ
届けることはできません。

人は文章か言葉でしか
伝えることはできないのです。

 

我が子にその伝える力がなければ
ママである%LAST_NAME%さんでさえ
その想いに気付くことは
難しくなってしまうのです。

 

 

 

この3つの力
現代を生き抜くためには
絶対に必要な力です。

是非養わせてあげて下さいね!

 

 

でも実際
どうやったらこの力を
養わせてあげられると思いますか?

 

実はこの3つの力を
同時に養わせてあげられる
教育法があるんです。

 

それが
リトミックです!

69460565_529630784445497_5933685696689602560_n.jpg

明日はリトミックについて
詳しくお伝えしていきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA